1年間を通じて、ぼく独自の「人生デザイン学」の中から〈12カテゴリー/48メソッド〉を、切り出す形でお伝えしてきました。

おさらいになりますが、この〈ライフスタイルデザイン・メソッド〉を落とし込むステップは以下です。


あなた自身

あなたの身のまわり(持ち物や空間)


あなたの大切な人や家族

あなたが生きる社会

あなたが依存する地球環境

すべてのはじまりは
「あなたの内側」からです。

多くの現代人が
「外から内へ」という間違った順番で生きてしまっていますが、
生きる上での基準はすべて「内から外へ」が絶対です。
言い方を変えると「内が先、外が後」🌏

まず、あなたの体の真ん中に宿る
「心=命」とつながり、
次に
「自分ごと」から物事をはじめ、
それを
「家族・仲間」につなげ、
身近な手の届く範囲に広げながら、少しずつ大きな領域へ拡張し……

「社会」…そして「世界へ、地球へ」です。

自分を本気で大切にしようとしたとき、人間はひとりで生きられないことに気づきます。

すると自然に、家族や仲間を「自分のためにも大切にすべき」という発想が芽生えます。
そして、「家族や仲間を守り抜くために」は、健全なコミュニティや国が必要と気づきます。
最後は、健全な自然環境と地球がないと「自身や家族を守り抜けない」と痛感します。