先週は、「情報のノイズレス化」と題して、超情報化社会となった現代を生き抜くための、情報ノイズとの向き合い方についてお伝えしました。

そこでも触れた「他人からの助言ノイズ」はある意味、「人間関係ノイズ」の中核と言えるでしょう。
そして「人間関係ノイズ」は、「情報ノイズのカテゴリー」でもあるのです。

今週は、ぼくらの考え方や習慣、価値観はもちろん、日々の小さな判断や、人生における大きな決断...