先月のテーマは、とてもとっても難しい「お金」でした。

そして、今月が「なにかに依存せず生きていくこと」。


このコロナ禍において、誰もが思いつまされるテーマがたまたま続かという……あまりにもタイミングがよく……自分でも驚いてます。

20世紀に構築された「行き過ぎたマネーシステム」は、一見するとアートや有益な記事に思える「広告」...