4年前(2020年)を最後に
週5日+祝日買取で働く名古屋での暮らしを終えました。

以降、下田に移住。
週4勤務→週3.5勤務と段階を踏んで
週3勤務(基本は月〜水曜日の3連勤)に移行しました。
C55AC20F-AF34-47EF-8201-6A05AA67A4B3.jpeg 5.86 MB
『完全週3日勤務』
(有給取得をフル活用し、年間145日勤務/220日休日)のライフスタイルは、これまでの人生の中で最も大きな変化だと確信しています。

小・中学生の頃から「登校する日多すぎ」・「朝と夜、電車に乗っている人はなんで暗い顔をしているのだろう」と潜在的に疑問を持つようになっていたからです。
E1322CCF-42AD-4695-B170-DCD7CB52717A.jpeg 3.66 MB
大学を卒業し、社会人になり
同期や周囲は当たり前のように週5勤務(夜勤あり)の看護師をしており、また自分も同じ状況で、幼少期の疑問が疑問でなくなり、『当たり前』になっていきました。

仕事で辛い事があった時。
3日勤からの夜勤明けの日。
理不尽に怒られた時。
いつも愚痴ばかりの先輩と一緒の勤務があった日。とても楽しかった旅行の次の日。

これをあと45年以上(16000日以上)続けなければならないのかと思うと絶望感さえ感じました。

病棟、施設、訪問看護、その他看護バイトと様々なフェーズを経て、経験を積んだ自分は「もうこんな生活は無理!」と日本という狭い社会や常識に縛られるもうひとりの自分に対して魂レベルでの猛反発。

夜勤なしの仕事に変える。

年間20日の有給をフル活用する。

3連休・4連休を毎月作る。

国内の離島や遠方に行く。

海外旅行に行く。
(「数ヶ月後に親戚の結婚式が海外であるため、自分も参列します。家族・親戚行事で航空券も取りましたので」と報告して1週間〜10日休みを意図的につくりエルニドやハワイ、New Zealandに行った。)

少しずつ段階を経て、自分の人生を自分でコントロールできる範囲を増やす、決める自分で生きる、と強気な姿勢を貫くようになりました。

FE82EEB7-B456-427D-9315-F94439AB370C.jpeg 5.18 MB
誤解を生む可能性があるので
先に一つお伝えしておきたいのは
仕事に対する熱量として
「看護師という仕事自体は好き。」

(一般的に天職やライフワーク?と呼ばれるものではないけれど)

「適職、やっている自分の心の状態は良い。」「これで患者様やご家族様にお役に立てて、感謝してもらえて、やり甲斐とお金を貰えるなら嬉しい」という感覚(仕事観)です。


しかし、週5勤務(限りある人生=時間のうち5/7の時間を仕事に費やす)というのは多過ぎる。

少なくとも、週4日、理想は週3日だけ看護師の日を作りたい。
89ACE9A8-5D97-47B3-B0F6-AAFCF00E0C38.jpeg 3.04 MB
仕事以外に好きな事は沢山ある。
下田での暮らしや国内旅、海外旅行、家族時間、子どもたちとの時間、パートナーとのほっこりした時間、バラエティ豊かなご近所さんとのお付き合い、近い未来の暮らしや生き方を考える事、BBQ、畑、養鶏、釣り、温泉♨️、サウナ、伊豆半島巡り、冒険、ウォーキング、森に入る事、ピクニック、ゆっくりコーヒーを飲んだりお酒を飲んだり、心穏やかな時間を作ること。

もし、ぼくの心の中にある
ライフワークを言語化するとしたら

それは「よく寝て、よく食べ、よく遊ぶ事。命のリレーを皆で繋ぐ事。この暮らしがライフワーク。」と思いました。(@Mari/吉岡麻梨 さんの100人お話プロジェクトをキッカケに気付かせて頂きました。ありがとうございます🙇‍♂️🙏✨)




結論、仕事以外の自分の人生(時間)を取り戻したい

この思いを最大化し、週3日勤務にできるならなんでもやるという思いを胸に

メソッド&ワークや@学長/四角大輔 さんの宿題Movieに取り組みました。

パートナーと擦り合わせし、僕の考えに納得してくれました。「生活できるのならいいじゃない」
「いざとなったら倍、働けば良いじゃない🤣」

そして双子の妊娠・出産を機会に
これは週3まで勤務数を減らさないと家庭が崩壊すると直感的に危惧し、決めて、浪費を削減、スキル交換、物々交換、自給力の向上に成功しました。(現在、自給力については調整中)

この暮らしを始めてから心の豊かさを感じる機会が増えました
A8FBCE23-068F-4FA1-B928-943932F83C99.jpeg 4.15 MB
そして3月のNew Zealand旅以降、パートナーと擦り合わせを行い、この6月から4回目の働き方アップデートを行いました。


その詳しい内容と、なぜここまで働き方にこだわれたのか、週3勤務の先に何が待っているのか。等、ブログでは伝わりきらない思いや考え方などをオンラインイベントとして企画させて頂きました。

「看護師だから出来たんでしょ?」
週3勤務を目指している方からしたら
あまり関係ないと思います。

必要なのは「自分の思い込みを外す事」と「少々の技術」だと思っています。

379B3F5C-5B26-4FC1-97C0-FE5F649D61A4.jpeg 389.26 KB
イベントでは、最新の働き方アップデートの他
こんな事をお話しできたらと思っています。

⬇⬇⬇
①週5勤務・4勤務・3.5勤務・3勤務の体力的、精神的、心の余白、時間の豊かさの感じ方の変化。


②中村家の自給力・地方のスキル交換・物々交換・ご近所付き合いについて深掘り。地縁の繋がりで大切にしている事。


③月に1回ゴールデンウィークを作る。
5〜7連休の取り方。まゆちゃんの実家への長期帰省(2週間以上)やり方


④職場・看護部長にどうアプローチしたのか。
週3勤務、曜日固定の3連勤など。具体的に。


⑤今後、中村家が叶えたい働き方・暮らし方。


⑥『2024年10月施行    社保拡大』と週3勤務の関係性。いざという時のリスクと向き合う。

これに加えて
⑦余白時間に皆がやりがちな
『なぜ稼ごうのしないのか 』について
ガッツリ話そうと思ってます。


イベントに参加される方で
特にこの番号の質問を聞きたい、等あれば
コメントに番号の記入をお願いします。


その他、ご質問あれば詳細を前日までに送って頂ければ準備してお答えできるかと思います。
065BD3DC-3EF7-4268-88C1-CC598A5574B4.png 3.45 MB
イベントの流れ的に30分ほど延長する可能性もあります。宜しくお願いします。

(ライブ参加者にもアーカイブ動画を送りますのでイベント中、途中退出して頂いても構いません。)

🙋‍♀️イベント参加費の設定について。
今回のイベントでは、中村家の働き方について、擦り合わせたプライベートな事なども、ご要望あればが話したいと思ってます🫡

頂いた質問には、丁寧に向き合い
きちんとご返答したいと思っています。


頂いた金額は、
①ことかいちゃんのオムツ代
②僕らの日帰り温泉代♨
③まゆちゃんのマッサージ代

に活用させて頂きたいと思ってます。

尚、振り込み方法は
原則PayPayのみ。
(Camper間金銭トラブルを避けるため)

金額は500円〜1000円程。⬇
(お気持ちで宜しくお願いします。)

https://qr.paypay.ne.jp/p2p01_Wrwn9LV5tIFyjkcP


アーカイブ動画についても同様の金額です。PayPayにて振込確認、動画の準備ができ次第、個別トークルームにてURLを送らせて頂きたいと思っています。
(振込完了したら、Camp内にてメッセージ下さい。)

どうぞ宜しくお願いします。
皆さまとお会いできる時間を楽しみにしています。

イベントページ⬇️
https://lifestyledesign.camp/events/b8d4814e1570


ようすけ

66C5966A-333C-44F2-851D-AB0CA7B83C3B.jpeg 249.7 KB(湘南蔦屋書店にて)